Reflesh

リフレッシュ品販売事業

全国から名古屋工場へ戻ってきた機器を
リフレッシュし販売しております。
故障した機器の修理も行っております。

リフレッシュ品とは?

約2年間のレンタルを終えたマッサージチェアを、新品同様にメンテナンスした商品が「リフレッシュ品」です。温浴施設やホテルなどで使われた機器は、すべて名古屋営業所に集められ、一台ずつ丁寧にメンテナンスされます。
ここで中身も外観もリフレッシュした後、新たなお客様の元へと送られて行くのです。

外観も中身も、手作業で
徹底的にリフレッシュ。

まずは、背枠・座面など身体が触れる部分の革縫製をすべて張り替えます。プラスチック部分にキズがあれば紙ヤスリ・パテで丁寧に補修し、再塗装して新品と見分けがつかない状態まで仕上げていきます。もちろん、リクライニングモーターや制御基板、もみユニットと繋がる断線しやすいコードなど、内部のメカも徹底的にチェック。消耗しやすい部品や、不具合のある部品は新品に交換します。メンテナンスの工程は、すべて手作業で行われます。商品の程度にもよりますが、リフレッシュ品ができるのは1日に1.5台が限度。この、品質を重視したメンテナンスにより、多くのお客様から「中古品とは思えない」というご評価をいただいています。

レンタル期間を終えたマッサージチェアは、すべてここ名古屋営業所に送られてきます。

カバーを取り外し、医療用エタノールで徹底除菌します。キズがあれば紙ヤスリ・パテで丁寧に補修し、再塗装します。

もみ玉があたる背枠は、最も破れやすい箇所。すべて取り外し、新品へと交換します。

メンテナンスを終えた機器に不具合がないか、一台一台チェックしています。

不具合があれば、電子部品も新品に交換。こうしてリフレッシュ品が誕生しているのです。

リフレッシュ品を、
ただの中古品とは呼ばせません。

江川啓介所長

リフレッシュ品のメリットは、最上級ランクのマッサージチェアを格安で購入できることです。外観だけでなく、状態によっては中身もすべて交換していますので、新品同様の品質を実感していただけるはずです。現物を見て「これが中古品!?」と驚かれる方も少なくないですね。
私たちの工場は、技術力ならどこにも負けないと自負しております。弊社の工場で、メーカーによる技術研修を行っていただく等、全スタッフが常に技術力の向上を心がけております。
リフレッシュ品に興味を持たれた方は、ぜひ弊社のショールームへお越しください。品質の高さを実際に感じていただけるだけでなく、ご希望があれば工場へもご案内いたします。リフレッシュ品が、ただの中古品ではないということを、きっとお分かりいただけるはずです。